道重さゆみ、キス拒否で撮影ドタキャン!? - 芸能界の噂!!

道重さゆみ、キス拒否で撮影ドタキャン!?

酵素の良さを実感!お客様の声から生まれた大人気のバカ売れ酵素

----------------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------
人気ブログランキングへ
クリックすると喜びます!(^^)!

AKBに座を奪われた感のあるモーニング娘。
その中で、ナルシスト&毒舌キャラでプレイクしている道重さゆみ(22)。
恋愛コメディ「彼は、妹の恋人」(BeeTV)に出演するが、平岡祐太(27)とのキスシーンを嫌がって撮影に来なかったらしい・・・ → ranking
 
ワイド芸能ショー





<以下引用>

自ら「私が一番カワイイ」と言って憚らず、イジられバカにされてもめげない厚かましさがウリの彼女。しかし、そのカン違いはどうやらホンモノだったらしい→ ranking



トラブルが発生したのは、「彼は、妹の恋人」の撮影現場。石原さとみの妹を演じる道重にとって初のラブシーン挑戦だった。現場の困惑した様子をテレビ局関係者が話す。
「撮影初日、12月15日のことでした。朝の集合時刻を過ぎても横浜の現場に道重の姿が無く、マネージャーだけ来ていたので、皆おかしいと思っていた。『遅れる』という話だったので、スタッフや共演者はずっと待っていたのですが、午後になっても一向に来ない。結局、道重の出演シーンを残したまま、その日は終了。ギリギリのスケジュールが組まれていたので、初っ端から本当に迷惑でした。本人や事務所は事前に台本を読んでいるはずなのに」→ ranking



現場では「道重の体調不良のため」と説明されたという(配信会社はドタキャンの事実はない、と主張)。だが翌日、道重は何事も無かったように現れた。
「ケロリとしたものでした。当然、昨日撮れなかったキスシーンを、ということになったのですが、道重サイドから文句が入ったらしく、遅々として始まらない。聞けばキスがダメだという。結局、唇は触れず、カメラワークで“している風”に見えるように撮影された。恋人役の平岡君が嫌いなのかと心配しました」(現場にいた関係者)→ ranking

キスシーンに続き、道重の出演場面では事務所から度々、NGが入ったという。
「恋人役におんぶされるなど、彼女が平岡君と身体が接触するような場面では、マネージャーが止めに入った。スタッフや共演者は『またか』と、怒りを越えて果れていました」(同前)
道重は「恋愛経験が無い」と公言する“処女キャラ”だということもあって、撮影スタッフも、当初は「事務所の意向」なのかと考えていたという。→ ranking

「後でわかったのですが、嫌がっていたのは道重本人。現場で『ファンがいなくなったら芸能界で仕事ができない。引退するしかない』とこぼしていたそうなのです」(同前)
こんな調子で、撮影は約二週間で終了。道重は“らしい”一言を残して現場を去っていったという。



「『石原さとみさんが“思ったより優しくて”良かったです』とクランクアップで挨拶していました。厳しい上下関係のモー娘。と比べたのでしょうが、石原は苦笑していました」(同前)

<引用先 週刊文春>

【画像】→ ranking
【画像】→ reading
【画像】→ ranking

■秘密の画像→こちら

タグキーワード
2012-01-29 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53355574 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
アラサーやアラフォーの婚活をサポート
Copyright © 芸能界の噂!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます