山口智子、復帰ドラマが打ち切りか?!視聴率低迷で正念場 - 芸能界の噂!!

山口智子、復帰ドラマが打ち切りか?!視聴率低迷で正念場

山口智子、復帰ドラマが打ち切りか?!視聴率低迷で正念場

にんにくすっぽん卵黄の口コミと評判!話題のすっぽん効果とは?
----------------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------
人気ブログランキングへ
クリックすると喜びます!(^^)!

山口智子、16年ぶりのドラマ復帰作である
フジテレビ系ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」。

初回平均視聴率は13.0%。その後、8.9%→8.4%と視聴率がふるわない
打ち切りの噂まであるようで・・・→ranking
 




ワイド芸能ショー


<以下引用>

「阿部寛のほか、宮崎あおい、西田敏行と豪華な共演陣ですから、及第点は15%。スタートからそれをクリアできなかったので、放送するフジテレビ局内では不安の声があがっていました」(芸能デスク)→ ranking

そして2回目が8.9%。急降下にさぞかし現場が焦っているかというと、
「そうでもありません。是枝組″が仕切っているので、数字に一喜一憂することなく良い作品を追求しようという雰囲気です」(同)

逆に、頭を抱えているのが山口智子とフジである。番組関係者によれば、
「彼女は数日前から“一般庶民にウケて数字が取れるドラマではなく、玄人に評価されるような良質な作品にしたい”と発言するなど煙幕を張り始めたようです」

数字の不振は何を反映するのか。先のデスクが、
「彼女は陰影のある、冷めたキャラクターを演じていますが、ハマっていない。『純ちゃんの応援歌』や『ロンバケ』で見せた明るい役を用意すべきだった」と不適切な配役に言及する。→ ranking

作家の麻生千晶氏は、
「初回は小津安二郎監督を髣髴させるようなホームドラマでしたから、その路線でお話が進んでいくのかなと思っていたんです」と言いつつ、2回目の展開に戸惑いを隠せなかったと語る。
「“クーナ”とかいう小さな生き物の話が前面に出てきて、途端にメルヘンになるでしょう。これでは何を描きたいのかよくわからない」→ ranking

また、女性ならではの視点でこんな指摘も。
「彼女が横を向いたシーンを見た際に〃あっ〃と思いました。エプロンのせいかもしれませんが、下腹部がぽっこり膨らんでいるように見えた。露出が多かった20代であれば考えられないこと。もしこれが是枝さんの演出なら素晴らしいのですが、どうもそうは見えません」
ドラマは12月半ばまで続く予定だが、フジには苦い経験かある。4月スタートのオダギリジョー主演の『家族のうた』が4回目で視聴率3.1%を記録。3回を残し、打ち切りとなったのだ。→ ranking

先の芸能デスクによれば、
「民放のTVドラマは視聴者からお金を徴収しないので、スポンサーあってこそのコンテンツです。スポンサーは数字でしか番組を評価しませんし、その判断基準は近年シビアになる一方。山口智子の復帰作といえど打ち切りの可能性はあります」

<引用先 週刊新潮>

レアアイテム続々!

【画像】→ ranking
【タブー】→ reading
【画像】→ ranking

タグキーワード
2012-11-04 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59786026 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
アラサーやアラフォーの婚活をサポート
Copyright © 芸能界の噂!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます