綾瀬はるか 人気ガタ落ち?!紅白の司会は失敗だった?! - 芸能界の噂!!

綾瀬はるか 人気ガタ落ち?!紅白の司会は失敗だった?!



綾瀬はるかの人気の落ちっぷりがひどい。

NHK大河ドラマ『八重の桜』の大惨敗と昨年の紅白歌合戦での司会が良くなかったようだ・・・⇒ranking


登録するだけで500円もらえます!
【バナーブリッジ】

セロトアルファでうつ・不眠・パニック障害の改善

副業FXで本業より稼げる方法?!<以下引用>

「生き馬の目を抜く芸能界では、今後なにか仕掛けないと、どんどん人気は落ちていくでしょうね。そもそも、女優としての評価も、どれほどあったのか疑問。バディが肉感的で、男性誌主導で人気がひとり歩きした面もある。取り立てて演技もうまくない。体だけが目当てという感じは否めない」(ドラマ関係者)

サイズはT165センチ、B88・W61・H91という、まさに超肉感的バディ。女優よりグラビア向きでもある。

「下降モードに入ってきているので、方向転換を模索中。今後はセクシー系で行くというのが有力です」(芸能プロ関係者)

とにかく、綾瀬本人は『八重の桜』の失敗を相当気にしているという。

「脱がせ屋だけでなく、ネットでも『脱いで』コールが多数。もともとはグラビアをやっていますし、裸で出直しするのは一案。綾瀬がバスト出しをOKしたなら最低15万部、ギャラ6000万円の値がつく」(写真集プロデューサー)

<引用先 週刊実話>

紅白では、トップバッターの浜崎あゆみの曲紹介の際にセリフを忘れたり、NMB48のグループ名と「初出場」という言葉を噛みまくり。

最初こそ微笑ましいムードもあったが、美輪明宏の「BRAVA DIVA MIWA(素晴らしい歌姫、ミワ)」と外国語でコメントしたが、それには触れず曲へうつった。

紅白の司会の大役の器ではなかったことを露呈してしまい、NHKには深夜ながら抗議の電話が殺到したという話もある。

なんらかの方向転換を考えねば、今後はしんどいかもしれません。

【画像】→ ranking
【タブー】→ reading
【画像】→ ranking




タグキーワード
2014-01-12 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85127732 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
アラサーやアラフォーの婚活をサポート
Copyright © 芸能界の噂!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます